ミシン講習会 その2 初めてのミシン操作

ミシン講習会 その1から大分時間が空いてしまいました。

 

さて、ミシン講習会の始まりです。

 

中学生以来のミシンかけ

 

今回のミシン講習会を前に

 

自宅で糸の通し方や操作の方法を

 

奥さんに10分ほど教えてもらっての参加です。

 

 

うちの奥さんに隣に座ってもらい

 

教えてもらいながらのミシンかけ

 

 

縫うスピードは一番遅くに設定してゆっくりとゆっくりと

 

なかなか思うように縫えません。

 

奥さんに、

 

針を刺してから・・・

 

そうじぁないよぉ・・・

 

と言われながら・・・

 

でも、

 

どうにかこうにか

 

講師の先生と奥さんの指導のおかげで

 

この様な作品ができました。

 

 

これは、はんこ入れ

 

 

畳縁を横方向に三本縫い合わせて作ったお財布

 

 

市松模様の畳縁で作った小銭入れ

 

 

折り曲げ加減が難しかったカードケース

 

 

まちの折り曲げ加減で形が大分変りました。

 

ペンケース

 

一日でこんなにたくさんの作品ができました。

 

初めてのミシンかけにしては

 

上手にできました。

 

これも講師の先生のおかげです。

 

あっ、そうそう

 

となりでミシン操作を教えてくれた

 

奥さんもいました。

 

今回のミシン講習会でもたくさんの方々にお世話になりました。

 

アッいう間の2日間でした。

 

楽しかったです。

 

みなさん、ありがとう。

 

2018年07月08日