「たたみが浮く??」『浮くたたみ⤴⤴』あります 防災

 『たたみ』って水に濡れると水分を含んで重たくなり

 

運搬や処分や焼却するのに困ってしまう・・・?

 

 

大雨や川の氾濫や床上浸水により

 

畳が水分を含んでどうしたら良いの・・・??

 

 

大型台風や洪水のたびにこの話良く聴きます

 

 

 

こんなたたみ あったらいいのになぁ~  が

 

形・商品になりました

 

 

その名は『浮き畳』

 

 

衝撃緩和型畳床 (JIS A5917)を採用

 

介護保険適応対象品にもなっています

 

特徴は

 

 ①軽量(1畳 約6㎏)

 

 ②水洗い可能

 

 ③水に浮く

 

 ④滑りにくく(転びにくい)

 

 ⑤担架になる(畳の四隅を持つと担架としても使用可)個人の意見ですが

 

 

毎年のように大型台風・大雨・大洪水により

 

避難指示が出され避難行動を余儀なくされています

 

 

私たちの大切な『いのち』 『家族』を守るためにも

 

この『浮き畳』を採用されてみてはいかがですか?

 

 

2020年03月12日