ReFace Tile 施工しました。東京都立川市

第三世代の新畳『 ReFace 』

 

 

 

「 ReFace Tile 」を施工しました

 

施工したのは、洗濯機置き場・脱衣所

 

 

 

使用したのは、

 

ReFace Tili Grace スタンダード G-001 と

 

 

ReFace Tili Grace スタンダード G-002

 

厚みは 6.5㎜

 

 

 

施工前:手前右側に洗濯機 奥左側がユニットバスの入口 折戸

 

 

折戸前は900×900のReface Tileを

 

他は450×450を使用しました

 

 

折戸の前は、経年劣化しています

 

 

ReFace Tile の二色を交互に並べました

 

明るく落ち着いた色合いです

 

 

ユニットバス入口 折戸の枠際に見切り材(エッジライン)を

 

そして、この見切り材両側には、コーキングを施し

 

水の侵入を防ぎます

 

 

冬場の脱衣所は寒い環境にありますが

 

ReFace Tileを施工したことにより

 

床面の冷たさを軽減できるだけではなく

 

クッション性と衝撃緩和性の機能追加も

 

 

 

今回は、洗濯機置き場・脱衣所の施工でしたが

 

子ども部屋・リビング・ベッドルーム・廊下・等々

 

あらゆる場所に

 

お洒落に 素敵に

 

安全性・快適性・耐久性・クッション性・デザイン性など持ち合わせた

 

『 ReFace Tile 』をお勧めします。

 

 

2020年05月21日