ダイケン和紙表「銀白 極」で表替え 東京都立川市

 いつも青木畳店のブログを見てくださりありがとうございます

 

 

立川市にお住いのお客様からのご依頼です

 

お客様からは以前、包丁研ぎのご依頼もいただいております

 

 

 

施工前 天然い草のたたみです

 

表替えをしてから10年ほど経過してたそうです

 

 

今回は、表替えの施工

 

 

 

お客様がお選びになった畳表は

 

ダイケンの「銀白 極」

 

 

 

銀白シリーズの上級グレード版です

 

い草を沢山打ち込んでいるのでしっかり感 目の細かさ(つまり具合)も違います

 

 

畳縁は、高田織物 アラベスクⅢ №270

 

 

亀甲柄の畳縁

 

畳表と同系色でコーディネート

 

 

豆たたみも同じ畳縁で作り、プレゼントしました

 

 

100点だと、嘘っぽいから95点で・・・とお客様

 

お客様、ありがとうございました。

 

2020年06月19日