当店のチラシ見てご依頼くださいました 東京都国分寺市

 いつも青木畳店のブログを見てくださりありがとうございます

 

 

国分寺市にお住いのお客様

 

以前に配布したチラシをとっつといてくださり

 

この度ご依頼くださいました

 

 

 

お電話を頂いたとき

 

大きな箪笥が2竿ありますが大丈夫ですか??

 

と不安そうなお客様

 

『 大丈夫ですよぉ!! 』とお伝えしました

 

 

 

施工したのは、1階の6帖間

 

畳表は、熊本県産畳表を使用

 

 

お電話でお話を伺った箪笥2竿

 

1つの壁に2竿ありました

 

箪笥と壁との隙間は約20cm

 

畳を外すのに箪笥を動かさなければなりません

 

壁に箪笥を当てないよう細心の注意を払いながら移動します

 

 

畳を張替え箪笥を元に戻す時には

 

壁に箪笥を当てないのは勿論の事

 

今度は新しい畳にキズを付けないよう

 

箪笥を納めなければなりません

 

 

畳を外す時に

 

箪笥の左右の隙間、箪笥の後ろの隙間を確認しておき戻します

 

箪笥を動かすのには

 

重いものを動かす腕力だけでは動かせず

 

何より『 経験 』が必要

 

 

私はこの仕事35年携わっていますので

 

お客様の皆様、ご安心ください。

 

 

転倒防止のストッパーもありましたので

 

元の様にセットして

 

お客様に確認していただき施工完了です

 

 

 

畳替えと一緒に障子の張替えもご依頼くださいました

 

 

 

お客様、ありがとうございました。

 

2020年09月16日